ちびまる子ちゃんの作者であるさくらももこさんが2018年8月15日に亡くなりました。

それを惜しむ皆さんの声をご紹介します。

さくらももこさんが亡くなったことについて

早すぎる死で、とても残念です。ちびまる子ちゃんはもちろん、エッセイやコジコジも大好きでした。改めて読み直したいと思います。

30代女性

あんなに笑いのセンスがある方がもういないなんて信じられません。コジコジは何回読んでも、へへ…と笑い出さずにいられない魅力がありました。エッセイも本音すぎて共感してしまいました。マルチに才能があったのに残念です。

30代女性

子供の時からコミック本も購入し、エッセイも全て読んでいたのでとてもショックでした。健康にかなり気を使っていた人なので、とても驚きました。

30代女性

私は小学生の時からさくらももこさんの大ファンで「ちびまる子ちゃん」や「コジコジ」の漫画はもちろんエッセイまで全部読んでいました。
まだまだお若いので、お亡くなりになられたことが残念でなりません。
私にとってさくら先生の作品は人生の教科書でした
本当にありがとうございます。お疲れ様でした。

20代女性

さくらももこさんの訃報を聞き、とても悲しく信じられない気持ちでいっぱいです。さくらさんのエッセイなどを拝読すると、いつまでも少女の心を持った素敵な方だなと思います。そのため、私の中のさくらさんのイメージはアニメのちびまる子ちゃんそのものです。永遠に歳をとらない小学3年生のまるちゃんのように元気に活躍し、いつまでも私達に楽しい話を届けてくださると思っていたのでとても悲しいです。

30代女性

私はテレビでさくらももこさんの姿を拝見したことがなく、一度は拝見したかったと思い、残念に思っています。

30代女性

自分が小学生の頃に始まったアニメでグッズも持っていて大好きだったので、さくらももこさんが亡くなったと聞いた時は、ショックでした。年齢もまだ亡くなるにしてはお若いので驚いたのと、アニメが終わってしまったら悲しいなという思いが浮かびました。今後もテレビでは変わらずにちびまる子ちゃんを放送していってほしいです。

30代女性

さくらももこさんって健康にめちゃくちゃ気を使ってるって印象があったので、病気で亡くなったと聞いた時は驚きました。
どんなに健康に気をつけていても避けられない病気ってあるんですね…。ご冥福をお祈りいたします。

40代女性

一言で言えばとても悲しくてまた漫画家の宝を失ったなと感じましたね。自分も小さいころからちびまる子ちゃんは見ていたので一報を聞いた時は早すぎるなと切にそう思いました。

30代男性

ちびまる子ちゃんはりぼん連載時にリアルタイムで読んでおり、アニメもよく観ていたのでショックです。ちびまる子ちゃんだけでなく、コジコジなどほんわかとした独特の雰囲気を持っていた作家さんなのでもう新作が読めないということが残念でなりません。

40代女性

静岡を代表する有名人だと思っていたので、本当に残念です。当時の流行りなど、昭和の懐かしい家族模様が楽しみで、学生時代は本当によく見ていたので、ショックでした。

20代女性

同世代なので、亡くなった事はとてもショックでした。
正直、りぼんでデビューしたての頃は「うわ、この人こんなに絵が下手なのにどうして漫画家になれたんだろう?」と思いました。
しかし、ちびまる子ちゃんの世界観をみんなが支持したし、一緒に育てて現在のようになったのだろうと思います。
短くも、懸命に生きた人でした。お疲れ様と言いたいです。

50代女性

さくらももこさんの漫画やエッセイが好きで、エッセイは何冊も買って読んでいました。さくらももこさんの世界観がとても不思議な感じで、はまっていたのを覚えています。エッセイのなかで、祖父が亡くなった話がありますが家族でも愛情が必ずしもあるわけではないというような事が書いてありました。この家族=愛情ではない、という考え方がとても納得出来て肩の力がすっと抜けたように思いました。さくらさんが若くして亡くなったことにとても残念に思っています。

40代女性

あまりにも早すぎる死だと思います。彼女のエッセイやイラストは他にいないタイプだったのでとても残念でなりません。

20代女性

ちびまるこちゃんが一世風靡してからかなり時間が経ちますが、日本の日曜日の定番番組になり、若すぎる別れで残念です、もっと他の作品でも活躍して欲しかったと思います。

30代男性

若すぎます。これからも面白い漫画やエッセイを出して活躍してほしかったです。しばらく彼女の作品が売れると思いますが、死んでしまってから売れてもうれしくないと思います。

60代以降女性

闘病中など一切聞いていなかった分ショックが大きい。黙って逝くのがちびまる子ちゃん流だったのかもしれないがさみしすぎる。

40代女性

突然の訃報で驚きました。ちびまる子ちゃんのアニメが始まったのが、ちょうど私が小学三年のときでまるちゃんと同い年のときで、親近感がありました。ちびまる子ちゃん以外にもエッセイなどの著作が面白くて好きな作家さんでした。

30代女性

まだお若いのに残念でした。大ヒットを出し、短かったけど、内容の濃い人生だったと思います。乳癌は怖いです。

30代女性

作者がメディアに出ることがなく顔がわからない分、正直ピンときませんでした。今後のちびまる子ちゃんがどうなるのか気になります。若くしてお亡くなりになられたことは残念に思います。

30代女性

さくらももこさんと言えば、ちびまるこちゃんです。幼少の頃から見ていたちびまるこちゃんですが、さくらももこさんの死を期に確実にこれから終焉に向かっていくと思うととても寂しいと思います。

30代男性

まだ50代とお若いのに残念です。漫画家さんが体調不良で連載を休載したりすることがよくあるので、過酷な職業なのかなと思います。

30代女性

まだお若いのに驚きました。お姉ちゃん役の声優さんとヒデキと天国で仲良く笑ってお話していてほしいなと思います。たくさんの素晴らしいお話をありがとうございました。まる子!大好き!

20代女性

とても残念に思います。小学生の頃からお小遣いがたまると必ずさくらももこ作品を買いに行きました。エッセイも好きなので本当に残念です。

30代女性

長い間、さくらももこさんが声優をやっていた「ちびまるこちゃん」を見てきたので親しみがあったので、さびしい気持ちです。

20代男性

すごく驚き、信じられない気持ちで、もっと活躍してほしかったと思っています。私もまだ知らない作品もあるので、今後読ませて頂きたいです。

50代女性

幼少のころから親しませていただいていましたので、非常に残念です。昔からあるイメージなので、もう少し高齢の方かと思っていました。

30代男性

まだ若いのに残念です。
ちびまる子ちゃん大好きでした
中学生の頃からりぼんやコミックを買って読んでいました。
アニメの放映は続くということで良かったです。

40代女性

非常にショック。おこずかいで初めて買ったマンガがちびまるこちゃんだったので。80年代生まれの「りぼん読者」はやはり少なからず注目してしまうニュースだったのではないだろうか。若すぎるし、『コジコジ』以降も、いつああしたマッド・ファンタジーものが出るかなあと期待していたのに。岡田あーみんはどう思っているのか気になる。

30代女性

主役のまるちゃんの声優さんにさえ、10年ほどの闘病生活を黙っていたという事実こそが、自分のお子さんやスタッフさんのためにも、最後まで諦めずに生きようとしていた証だと思います。さくらさんの作品は、老若男女問わず愛されているので、誰かが意志を継いでこれからも継続してほしいです。

30代女性

愛される存在のちびまるこちゃんまでもいなくなってしまった気分でした。思わず笑ってしまうような元気になれる作品を見せてくれてそして読ませてくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。

30代女性

幼いころから休日に見ていたちびまる子ちゃんの作者が亡くなってしまって、なんだか作中のまる子ちゃんが亡くなってしまったかのような悲しい気持ちになりました。

40代男性

さくらももこさんが亡くなってとてもびっくりして、衝撃的でした。物心ついたころから日曜日の夕方はちびまる子ちゃんをみていました。また、りぼんで毎月ちびまる子ちゃんを読んでいました。さくらももこさんのエッセイも読みました。今一度読み返してみたいと改めて思いました。乳がんについても考えさせられました。ご冥福をお祈りいたします。青春をありがとうございます。ヒロシや友蔵、花輪君懐かしいです。

30代女性

ちびまる子ちゃんは私が小学生の時からりぼんで読んでいました。さくらさんのエッセイも面白くて好きな作品が沢山ありました。亡くなったなんて今でも信じられないくらいショックです。

40代女性

漫画家は長生きしないと聞いているのでやはりストレスも多く他の病気なども加わりいろいろと大変だったのかなとも感じます。
ちびまる子ちゃん大好きでした。

30代女性

多くの人が同じ思いだと思いますが、こどもの頃からちびまる子ちゃんに親しんできたので、とてもショックです。
ご病気だったことも知りませんでした。

20代女性

さくらももこさんの経験から生まれたキャラクターのまるちゃんはどこにでもいる子供を体現していて感情移入できる存在で新しいエピソードがもう見ることができないのがとても残念です。
心からご冥福をお祈りいたします。

50代女性

日曜日の夜は家族でちびまるこちゃんを見ています。親子で楽しめる作品だと思います!エッセイ「もものかんづめ」も面白かったです。日常の何気ない出来事を面白おかしく表現する才能のある人だと思います。53才なんて早すぎます。

40代女性

ちびまる子ちゃんを観て、人間はみっともなくてもずるくてもいいんだと救われました。ご冥福をお祈りいたします。

20代女性

毎年思う事ではあるのですが、今年も著名人がたくさん亡くなったなぁと感じます。
それだけ年齢を重ねるごとに知っている人が増えて、みな歳をとっているという証拠なのでしょう。
そして来年もまたびっくりするような人が亡くなることでしょう。

30代男性

初めて買ってもらった少女漫画がさくらももこさんの『ちびまる子ちゃん』でした。当時私もまるちゃんと同じ小学3年生でした。大人になってからもテレビアニメ版をたまに見ていました。ほのぼのしていて大好きです。

30代女性

子供のころから日曜日の夜はちびまる子ちゃんというくらいテレビで見ていて馴染みのあったちびまる子ちゃんの作者であったので、すごく寂しい気持ちです。

30代女性

病気を周囲にもらすと笑いにできないから、最後まで言わなかった美学がすばらしい。さくらさんの生き様はさくらさんにしかできないと思います。作家はもちろん、アーティストや作詞など、才能の塊のような人でした。

30代男性

小さい頃から「ちびまる子ちゃん」やさくらももこさん著の本を読んでいたので寂しいです。久々に本を読みたくなりました。

20代女性

この作品を見ながら私は、大人になりました今では、自分の子どもと一緒に見ることができ、幸せを感じています。
みんなが笑顔になる作品を作ってくださりありがとうございました。安らかにお休みください。

20代女性

子供の頃からちびまる子ちゃんを見ていて、今も家族皆で見られるアニメの作者だったでニュースを見てショックでした。

40代女性

子供から大人まで楽しめ誰もが知っているアニメ、ちびまる子ちゃんを作られ国民を楽しませてくださった
さくらももこさんが亡くなられ残念の一言です

40代女性

先日さくらももこさんが亡くなったことを知り、残念でがっかりしています。作家の方がいなくなると楽しみがなくなるのですね。身をもって知りました。

50代男性

最近はテレビそのものを見なくなりましたが、日曜の夕飯時にチャンネルを回すと映るちびまるこちゃん。同じような昭和の雰囲気のサザエさんとは全く違った雰囲気で、楽しく見ていました。父と母も「あ~こんなのあったよね~」と、家族みんなで話題も弾みました。まるちゃんがさくらさんご自身をモデルとしているだけあって、まるちゃんの笑顔を見るたびに切なくなりそうです。

30代女性

ガンを患っていたことも知らず、突然の訃報に驚きました。まだ若いのにとても残念です。まるちゃんはみんなの心に残っていくと思います。

30代女性

従来の少女マンガにはない独特の絵柄でエッセイ風のギャグマンがという新たな分野を生み出したのパイオニアだと思います。作詞やエッセイ、翻訳といったマルチな才能を発揮しており、マンが界の至宝ともいえる存在でした。ご冥福をお祈りしています。

30代女性

大好きだったのでとても悲しいです。さくらさんの作品には幼少期から触れていたので、常に自分の身近にあるものでした。今後も彼女の作品を読み続けたいです。

20代女性

現代的なサザエさんのように感じていた内容で、深く考えることなく楽しめる作品と思っていて誰もが感じていた日常を面白く描ける数少ない漫画家だったのでとても残念です。

30代男性

さくらももこさんの作品であるちびまるこちゃんは、子供の頃から楽しませていただいていたので、亡くなられたことは非常に残念です。今までありがとうございましたと言いたいと思います。

30代男性

ちびまるこちゃんをアニメや漫画で親しんできたので、さくらももこさんが亡くなったのを知った時はただただショックでした。

20代女性

小学生の頃から、ずっと買って読んでいたりぼんで「ちびまる子ちゃん」の連載が始まった頃から原作を毎月読んでいました。アニメも大好きだったし、独特の世界観を持っている語り口と視点が好きで、エッセイも読んでいました。さくらさんは一番身近に感じる漫画家さんだったので、訃報を聞いた時、かなりショックでした。

40代女性

西城秀樹さんが亡くなったときはコメントしていましたが、あの時はご自身も闘病中だったのですね。何を考えてコメントをしたのかと思うと切なさを感じます。

40代女性

とても辛いです。小さいころから身近な漫画家だったためか、今年に入って亡くなった有名人の中で1番悲しいです。

20代女性

さくらももこさんは、私と同じ年齢なので亡くなられて本当にショックです。若い頃、りぼんという漫画雑誌を買っていて、ちびまるこちゃんを読むのが楽しみでした。
自分にとってすごく身近な存在だったので亡くなられて胸に穴があいた気持ちがします。ご冥福をお祈りします。

50代女性

とてもショックです。りぼんで掲載が始まった当初から、大好きなマンガです。ちびまる子ちゃんは、子供の頃も大人になっても共感できる、とても素敵なマンガだと思います。平成のサザエさんみたいです。

40代女性

小さい頃から当たり前に見ていたちびまる子ちゃんの作者であるさくらももこさんが亡くなったなんて信じられません。本当にショックです。

40代女性

国民的アニメで毎週日曜日にテレビで観てたので悲しいです。
他人なのに家族を亡くした気分がします。寂しいです。

20代女性

静岡県旧清水市に生まれ、地元でもまるちゃんとコラボした看板やポスターなどがあちらこちらでみかけます。
芸能人ではは静岡県出身の方も多くいらっしゃいますが、漫画家としてここまで有名になった方はいない分地元ではショックが大きいです。
ただちびまるこちゃんがこのまま継続してくれるという事なのでちびまるこちゃんをできるだけ長く継続してもらい、さくらももこの名前を残してもらいたいと思っています。

40代男性

53歳の若さでお亡くなりになったこと、とてもとても残念です。くすっと笑えてどこか懐かしい、ちびまる子ちゃんの新作がこれからは出ないんだと思うと、とても寂しい気持ちです。まだ信じられません。

40代女性

乳がんで亡くなられたたとのニュースを見てとてもショックです。子供の頃からずっと見ていたアニメの作者さんなのですごく悲しいです。

20代女性

ちびまる子ちゃんに代表されるように他の漫画やエッセー等でもブラックユーモアが許されてまたその作品に味わいが出るような感じでセンスの素晴らしい方でしたので非常に残念です。

40代男性

ニュースで知って今年一番驚きました
亡くなるような年齢じゃない人の訃報は、さすがにショックです。

40代女性

テレビ放映の初回から見ています。今回、作者であるさくらももこさんがお亡くなりになって本当にショックです。ご冥福をお祈り申し上げます。

40代女性

急な訃報だったのでとても驚きました。漫画もエッセイも独特の視点で描かれていてとても楽しく読ませてもらいました。特にエッセイが面白くて何回読んでもお腹の底から笑いがこみ上げてくるような楽しい作品ばかりで大好きでした。ご冥福をお祈りします。

30代女性

小学生の頃、りぼんという雑誌の中で一番好きな漫画家さんだったのでとても驚きましたし、寂しい気持ちになりました。

30代女性

とても悲しいです。ちびまる子ちゃんは子供の時毎週見ていました。大人になった最近でも時々見ていたので悲しいです。

20代男性

驚きました。病気だという事を全く知らなかったので衝撃的でした。癒しと笑いをありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

20代女性

率直にショックでした。もものかんづめという作品がとても好きでした。今でも信じられませんが、ご冥福をお祈りします。

30代男性

小学校時代「りぼん」の読者でした。日曜のアニメは、サザエさんとセットで毎週観ていました。大人になってからも、ふと懐かしくなって単行本を揃え『コジコジ』や各エッセイなど、買い揃えた覚えがあります。大ファンというわけではないけど、なんだかずっと一緒に育ってきたようなノスタルジーに浸れる作品ばかりで、捨てられずにいまだに本棚に残っています。訃報を知り、思わず「えっ!」と声を上げてしまいました。いつもそばにいてくれるようなホッとする存在だったまるちゃんが遠くに行ってしまった、悲しい気持ちでいっぱいです。

30代女性

そんなに若い年齢だとは知りませんでした。ちびまる子ちゃんに出てくる「たまちゃん」は亡くなっていると聞くし、もう会われたのかなと思いました。

30代女性

小さい頃からちびまる子ちゃんが大好きなので、とても寂しいです。まだお若いのに残念です。素敵な作品をありがとうございましたという気持ちです。

30代女性

急すぎて頭が追い付かないというのが正直なところです。
以前からなにがしかの報道があればよかったのですがそういった報道がなくての急逝でしたため非常にショックです。
年齢も自身とそれほど大差ないこともショックの一因です。

30代男性

りぼん連載の時からちびまる子ちゃんを読んでいました。単行本も全部持っていて、まるちゃんだけでなく、読み切りのエッセイ漫画も大好きでした。学生時代の思い出や、デビューを目指して投稿を重ねていた時期の苦労とデビューが決まった時のエピソード、まるちゃんのお父さんとお母さんの出会いの話、何度も読みました。子どもが産まれてからは日曜日はいつも一緒にアニメを観ていました。エッセイも何冊か持っていました。どの本か忘れましたが、70歳くらいの元気でちゃきちゃきしたおばあちゃんになるって手書きで書いてあったページを思い出してとても悲しいです。

40代女性

私が子供の頃からちびまる子ちゃんを見ていたので亡くなったことを知ったときはとてもショックでした。私にとって身近な存在の漫画家だったので残念でたまりません。53歳でなくなるのは早すぎます。

30代女性

ちびまるこちゃんは、小さい頃から見ていて大好きな作品です。まだまだこれからの人だと思っていたので残念でなりません。

30代女性

ちびまる子ちゃんは昭和の雰囲気が満載の漫画で、昭和生まれの私にとっては昔を、懐かしむ場面が多く非常に楽しみな漫画の作者だっただけに残念です。

40代男性

とてもショックです。普段は考えることすらなかったですが、名前を知っている人、特に子どもの頃から慣れ親しんだ人だったので、ニュースを見た時にとても驚きました。エッセイも読んでいたので、もう読めないのかと思い、寂しくもなりました。
これから『ちびまる子ちゃん』を見るたび、さくらももこさんのことを思い出すと思います。

30代女性

ちびまる子ちゃんのイメージが強いですが、いろいろなところに才能を発揮されていた方みたいなので、とても残念な気持ちです。

30代男性

「ちびまるこちゃん」は小さな頃から慣れ親しんで視聴してきたアニメなのですごく寂しいです。大人になった今、自分の子供も楽しく見ています。ありがとうございましたという気持ちでいっぱいです。

30代女性

ちびまる子ちゃんが大好きで、コミックもアニメも楽しませてもらいました。さくらももこさんと年代が近いので面白いだけじゃなく、共感出来たりしんみりしたり出来る作品が多かったです。とても残念だし、寂しいです。

50代女性

沢山いる作家さんの中でも、親しみやすく、そしてコミカルな表現力が大変魅力な作家さんだったのに大変残念です。

40代女性

幼い頃から毎週見ていたちびまる子ちゃん、それの生みの親が亡くなってしまったことは、非常に悲しいという感情以上に、何か1つ時代が過ぎて行ったような寂しさを覚えます。

20代男性

まるちゃん世代なので本当に残念です。若すぎますよね。ご本人は亡くなってもまるちゃんが永遠に生き続けてくれるでしょう。昭和も終わり、もうすぐ平成も終わり、、、

40代女性

りぼんでさくらさんの漫画を毎月見て育った世代としては、本当に残念な気持ちでいっぱいです。若くして癌との闘病大変だったことと思い、胸が痛くなります。

30代女性

子供が大好きでいつも見ていたちびまる子ちゃんのアニメがこれからはどうなってしまうんだろうと思いました。

40代女性

とても残念でなりません。早すぎると思います。ちびまる子ちゃんは誰もが一度は観たことのあるアニメで、私も大好きです。

20代女性

さくらももこさんがお亡くなりになり、子供が楽しみに見てるちびまる子ちゃんが見れなくなるのかが、不安です。サザエさんやゲゲゲの鬼太郎みたいに作者不在でもアニメを続けて見られるといいなと思います。

30代女性

あまりにも若すぎてとても残念です。でも、ほのぼのとした漫画でたくさんの人に癒しを与えたのは素晴らしいと思います。

50代女性

さくらももこ先生はまるちゃん、そのもので自分の気持ちに素直な人なんだと思います。
適当に見えるけど、その適当な事に対してもいつも全力なまるちゃんを見て私もちゃんとするかな!と子供の時に思っていたのを思い出します。

20代女性

誰もが知っているちびまる子ちゃんは、さくらももこさんそのものだったと思います。家族の日常を温かく描いた素敵な作品でした。

30代男性

私は小さい頃から見ていたちびまるこちゃん。
漫画本でもよく読んでました。
52歳という若さ乳ガンで亡くなっていたとは思っても見ませんでした。
著名人がどんどん亡くなられて、乳ガンが亡くなられた方もたくさんいらっしゃいます。
乳ガン検診を定期的に受けていてもなってしまう、見落としてしまうこともあるでしょう。
それでも早期発見は良いことだと思うので、きちんと乳ガン検診はした方がいいと思いました。

30代女性

日本を代表する漫画家がまた一人亡くなられたのは、本当に残念でなりません。また、若くして亡くなったのは本人も無念でしょう。漫画はもとより、作詞も私は好きでした。ご冥福をお祈りします。

40代男性

子供の頃から毎週見ていて大好きなちびまる子ちゃんで、日曜日の夜は翌日の学校が嫌で暗くなっていましたが、まるちゃんが始まる音楽が流れると自然と明るくなれました。まるちゃんのお話はとても明るい!元気!というだけでなく、友情や家族の大切さや、人間の深層や切なさや馬鹿馬鹿しさなど、沢山の方が組み込まれている物語で、さくらももこさんの人としてのユーモアさが垣間見える素晴らしいお話だと思います。
まるちゃんの生みの親のさくらももこさんが亡くなられてとても、悲しいし切ないですが、この先もずっとちびまる子ちゃんは永遠に続くと願っています。小さい子供からお年寄りまでにあんなに長く愛されるアニメは珍しいし、日本の誇りです。未来の子供達にも是非オススメして、知ってほしいアニメです!

20代女性

私が生まれる前から続いている作品である「ちびまる子ちゃん」の作者がこんなに早く亡くなられるというのは、一ファンとしてとしてかなりショックです・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

20代男性

ただ、ただショック。ビックリしました。小さい頃から見ていたので、サザエさんの次に好きな作品でしたので残念です。妻にも検査させたいです。

30代男性