美人で色気がある人の代名詞となっている石原さとみさん。

美人ランキングでも1位に輝いています。

そんな石原さとみさんになるにはどうしたら良いのでしょうか。

今回はそんな石原さとみさんになるためのメイク術について、まとめてみましたのでご紹介します。

アンケート実施概要

調査方法 インターネットリサーチ。設問「石原さとみになるためにメイクはどうしたら良いか」に自由回答。
調査対象 全国10代〜60代の女性50名
調査期間 2018年5月20日〜5月24日

石原さとみの唇になるためオーバーリップ気味にリップを塗る

石原さとみメイクはココがポイント

可愛らしさと、セクシーさを意識すれば石原さとみさんに近づくと思います。まず、なんといっても、ぽってりとしたセクシーな唇にするため、オーバーリップ気味にリップを塗り、グロスでツヤを出すことが大切です。次に、垢抜けた印象にするために、眉を緩やかなアーチを描いた細眉に整えます。アイメイクは過剰に手を加えず、黒目の上だけにマスカラを塗り、お人形にような目を演出します。最後に、ピンクのチークをふんわりと入れれば完成です。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

*眉毛は細めに整えてなめらかなカーブを描く。山はつくらない。*目元はシャドーを塗りすぎず、マスカラとラインで強調する。マスカラは黒。目頭の切開ラインを薄く入れると目の形も似てくると思う。*肌はつや重視。ベースで整えてファンデーションは厚塗りになりすぎないようになります。*薄いピンクのチークを頬の高い位置に丸く入れる。*そして、石原さんと言えばぷっくりとした唇が最大の特徴。ピンク系の口紅をオーバーリップで書いてグロスをのせると可愛く色っぽくなるのではないかと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

ふっくらとした唇に見せるためにリップラインをオーバー気味に引き、その上から艶感のあるリップスティックやグロスを塗ると良いと思います。また、たれ目のような印象にするために、下瞼にも影色のアイシャドウを塗るなどのたれ目メイクをすることでより本人に近づきます。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

厚化粧にならないように、ベースをきちんとして、素肌っぽいキレイな肌に見せることが大事だと思います。また唇が大きくぷっくりつやつやなので、リップライナーを自分の唇より大きめに引き、下地、リップ、その上にグロスを多めに塗ることが良いと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

ファンデーションとアイメイクはあくまでもナチュラルに見えるように薄く塗り、ピンクベースのチークを塗ります。そうすることでキレイさよりも可愛さが引き立ち、リップもほんのりピンク色のグロスをたっぷり塗ることで全体的に唇が強調されたメイクに仕上がると思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみ風メイクと言えば、やはり唇かなと思います。実際の唇のラインよりオーバーにリップを塗ることでふっくらと見せられるかなと感じます。涙袋をパールのシャドウで作るのも良いと思います。その他の部分は全体的に優しい雰囲気になるよう仕上げると似てくるかと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

唇のぽってり感は欠かせないので、オーバーリップ気味に塗ることです。そして、眉は最近細めにしているようなので、すっと長く緩やかなアーチにすると良いと思います。長いまつげや、涙袋も欠かせないので、濃くならないように気をつけながら、パーツを目立たせるメイクが良いと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみのトレードマークは唇。石原さとみの様な顔に近づけるためのメイクの決め手は、セクシーで印象的な唇を作る事です。実際の唇の色より少し薄めの色の口紅で少しオーバー気味にリップラインを引くことによって厚みのある唇が表現できると思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの大きな目と、ポテッとした唇を再現したメイクが必要です。眉毛は少しだけ細めのストレート眉で、マスカラは上下につけてしっかり広げます。ポッテリ唇を作るには、リップライナーで、実際の唇より、ややオーバーして輪郭を描くと良いと思います。

40代女性

石原さとみメイクはココがポイント

ファンデーションはナチュラルよりは少しだけ白いものを、使用します。しみや、ソバカスはコンシーラーなどで消しておきます。アイラインはなるべく、上下の目の際に細めに引きます。マスカラはかなりボリューミーにたっぷりとこれも上下のまつ毛につけます。チークはベージュに近いナチュラルなピンクを薄っすらとつけます。要は口元です。薄いサーモンピンクを唇ラインをはみ出し気味に塗り、必ずグロスもその上に付け、濡れたように仕上げるとかなり近づきます。

50代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの様なメイクにするポイントは唇だと思います。唇をふっくら見せるために輪郭を少し大きめに描きツヤ感も出します。全体的にはナチュラルメイクですが、目力は出したいので、アイラインは強めに引くのがいいと思います。

50代女性

石原さとみメイクはココがポイント

特徴であるぷっくり唇を作る事が一番だと思います。ナチュラルメイクで、目元のアイラインも濃くせず、透明感ある肌を表現することです。ファンデーションもオークルより、ライトオークルの様な明るい肌色を選んだ方が良いです。チャームポイントの唇は、グロスでぷっくり感を出し、色はピンクオレンジや、苺の様な赤を選ぶと良いと思います。チークも濃すぎない様、薄めのピンクを選んで、ほんのりつける位が良いです。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さんのようなふっくらした唇に見せるため、薄い唇の人はやや大きめにピンク系のペンシル等で輪郭を描いてから口紅を塗るのが良いと思います。あとはグロスを多めに乗せればさらにふっくら感が出るのではないでしょうか。

40代女性

石原さとみメイクはココがポイント

目元のアイライナーは細い線で何回も重ねがきでスッキリ見せる。ファンデーションは薄付きだけどマットな商品を選ぶ。口紅は縁を大きめに描き、大きめの筆でポッテリと塗れば(グロスも)石原さとみに近づけると思います。

30代女性

リップの色はピンク

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの様な顔になるには、眉を下げ気味に書きチークを高い位置にポンっと載せたようなメイクだと思います。チークはピンクが近いと思います。唇が特徴的なので、リップライナーなので強調し、艶のあるグロスを塗るのが近いと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

眉は細めのアーチ型にナチュラルに描き、アイラインとアイカラーは濃くはっきりと入れます。ややタレ目で優しい目を表現するためマスカラは控えめに塗りますが、目尻のほうは重ね塗りをします。そして特徴的なぷっくりした唇を演出するためリップカラーはピンク系を丁寧に細かく塗り、透明グロスを唇中心にしっかりと重ねることが一番のポイントだと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんといえば、ぷっくりした色っぽい唇が特徴的で、それに近づくためにはピンク系の輝きあるリップをたっぷり塗ることがポイントだと思います。ラメの輝きが、より唇を魅力的に魅せているのではないでしょうか。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

目元のメイクは、スッキリした肌に近い色をつかい、上まぶなたにはアイラインを細くいれます。まつ毛はマスカラを少しだけつけビューラーで自然な上向きにさせます。目元はあまり誇張し過ぎないのがポイントです。唇は、あらかじめ下唇をリップペンでふちどり大きくみせます。パール系の口紅とピンク系のリップグロスで艶出しとふくらみをもたせます。

40代女性

アイラインを引いてタレ目気味にする

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみの特徴の一つがタレ目気味だということです。そのため、愛らしいタレ目ぎみのアイメイクには、下まぶたのアイラインを目尻を太めに書き足すことがポイントです。ぷるんとした唇なのでオーバーリップ気味にグロスをぬると良いでしょう。

40代女性

石原さとみメイクはココがポイント

アイラインで目尻を軽く囲むように描いて、猫目感を出すことだと思います。唇が注目されがちな彼女ですが、目元も印象的です。眉毛はあまり起伏をつけずに少々濃いめに描くと良いと思います。瞳は、ナチュラルブラウンのカラコンをつけるとかなり近い印象になるかと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さんは可愛い系のタヌキ顔だと思うので、アイメイクは大事だと思います。例えば目尻に下向きにアイラインを引いてタレ目っぽくするとか、目を大きく見せるようなアイメイクをするなど。あと眉は整える程度にして、自然なラインにするのが良いかなと思います。

20代男性

石原さとみメイクはココがポイント

アイブロウは真っ直ぐな感じで平行してかく、アイメイクはブラウン系を使いタレ目っぽくなる様に目尻は下げてアイラインをひく。薄いピンクのチークをぼかす様に軽く入れて、唇に特徴があるので厚ぼったい感じにラインをひきグロスを塗る感じにすると良いと思います。

40代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの特徴はやはりクリッとしたタレ目メイクと魅力敵な唇です。目は涙袋をしっかり作ることと、特にマスカラの向きが大切で黒目の上はガッツリ上げて目尻は上下ともに横に引くように付けると近づきます。唇はグロスを使って艶っぽくふっくらさせると良いです。写真を撮る時は上目遣いではなく若干下からのアングルでタレ目を強調させましょう。誰もが憧れる石原さとみさんに努力で近づける。メイクの持つチカラはあなどれないですね。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

まず大きなタレ目が特徴的なので、アイライナーなどで目を大きく見せるようなメイクは外せません。さらにいつも頬がキレイなピンク色に染まっているので、チークを薄っすらと馴染ませるのも石原さとみさんに近づくポイントだと思います。

20代男性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんになれるメイクは、ずはりアイメイクだと思います。石原さとみさんは二重の奥行きがなく、わりとぽってりしてるので、ブラウンシャドーとかを使うとかえって外人メイクになると思うので、あえてベージュラメや今季流行りのピンクシャドーでぽってりさせてみては、いかがでしょうか。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさん風なメイクをするにはアイシャドウを目尻に濃いめに入れてアイラインを薄く引いてタレ目を強調してまつ毛はぱっちりメイクがオススメです。あとはチャームポイントである唇をポッテリと口紅とグロスでつくれば完成です。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんは比較的シンプルなメイクなので全体的にあまり濃くしない事が大事だと思います。1番特徴的なのは色っぽい唇だと思いますが、それよりもっと大事なところはぷっくりした涙袋だと思います。涙袋の線に茶色のペンシルライナーで影を足してあげるとよりぷっくりした涙袋が出来上がります。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

目を大きく見せつつ、優しい印象の目にするためにたれ目メイクをすることだと思います。涙袋のメイクも赤っぽい色をいれると近いメイクになるのかなと思います。あとは、唇もグロスをたっぷり塗ってつやつやにしてふっくらにすると良いと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

優しそうな目が特徴的だと思うので、アイラインを引くときは目尻の部分は下げるように描いて垂れ目に見せることがポイントだと思います。それから、ぷっくりした唇が魅力だと思うので、オーバーリップぎみに輪郭は描いてたっぷりのグロスを塗ってうるうるにすることが大事だと思います。

30代女性

アイシャドウを少し濃い目に涙袋を意識して入れる

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんのような顔になるメイクで必要なことは、ズバリ多きな二重まぶただと思うのでアイシャドウを濃いめにしてマスカラを使うことが必要だと思います。明太子のような唇が大事と思うかもしれないですが個人的には二重の大きな目が重要だと思うので目を重要視しました。

20代男性

石原さとみメイクはココがポイント

目が大きく、涙袋が大きいイメージだと思います。目の下の涙袋を意識して、目頭に白いラメのあるアイシャドウを入れると涙袋がない人でも、あるように見えます。また、カラーコンタクトもワンポイントとして装着するのがいいと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

タレ目を作るのに下まぶたの目尻にアイシャドウを入れることが大切だと思います。アイラインも黒で強調するのではなくインラインをしっかり書いて見えるところはダークブラウンで優しく囲うなどナチュラルなんだけど実はしっかり!みたいなメイクだと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

決め手はやはりアイメイクだと思います。付けまつ毛などをつけなくても印象的な目元なので、アイラインで目の周りを囲むように書いているように思えます。目じりにかけて結構長めに書き、跳ねるように書いていると思います。アイシャドウはブラウンで上品な仕上がりだといつも思います。そしてもう一つは、涙袋を強調してるメイクのようにも思えます。そうすることでウルウルしたような表情になると思います。あとは、グロスでプルプルな口もとを演出していると思います。

30代女性

眉も石原さとみに近づくためのポイント

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみの顔で特徴的なのが眉と唇だと感じます。眉は、薄いよりはむしろ濃いめに感じます。ですので、髪色と同色のカラーで眉をしっかりと描くことが似せる第一印象に繋がると思いました。そして唇ですが、リップラインを重点に囲い、グロスで立体感を出してあげることも重要だと感じました。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

昔の石原さとみは眉毛が太めのイメージでしたが、最近はシュッとした眉毛のイメージなので、眉毛は気持ち細めで書くといいかなと思います。なんといっても石原さとみといえば、厚いくちびるなので、リップで十分に保湿してから、グロスを唇の中心に多めに塗ることだと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

眉毛は細く短めのアーチ状に書いてなるべく曲線を意識する。唇は結構印象的だと思うのでふっくら、いつも以上に多めにグロスを塗り、ぷりっとした唇を作る。目じりを少し下げてタレ目を強調させる。色はブラウンを使うといい。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

眉毛は今はやりの太目ではなくどちらかといえば細めの平行眉にすることだと思います。まつ毛はボリュームよりも長さを意識してマスカラをします。一番は唇なので唇の中心にグロスを多めにしてふっくらさせる事で、石原さん独特の厚めのぽってり唇になると思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの様な顔にするには眉毛を全体に合わせることが大切だと思います。石原さとみさんの眉毛は平行ストレート眉なので、ナチュラルな印象です。アーチ型にするとやや重くなってしまいますが、ナチュラル系だとぽってり唇メイクとのバランスも良くなります。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

細すぎず太すぎない垢抜けた感じの眉と厚めでセクシーな唇を作ることができれば石原さとみさんに近づけるのではないかと思います。眉も唇も思い切って自分の素の形を無視してコンシーラーなどで消してアイブロウやリップでよい形に描くのがいいのではないでしょうか。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんのメイクは、パッと見ではナチュラルですが印象的です。華やかさを出すためには目元と口元が重要だと思います。目元は眉毛は太めでアイラインも引き、唇は自然なツヤ感を出すことがポイントです。特に口元は血色で印象が決まるので、グロスや口紅はマストです。

30代女性

唇にグロスをたっぷり塗る

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんの魅力は唇と目元だと思います。まず唇ですが、唇自体にボリュームがあり、ポテッとしているので、淡い色ではなくしっかりとしたカラーの口紅を塗った後、グロスをたっぷりと塗ると良いと思います。次に目元ですが、石原さとみさんの目はとにかくキレイです。このキラキラした瞳は生まれ持ったものだと思いますが、アイメイクにラメ感を多く取り入れることでさらに輝いてみえます。なので、パステルカラーでラメ感の多いシャドーを使うといいと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

目の縦の幅を大きくするためにアイテープやアイプチで二重にします。上唇と下唇をふっくらと見せるために上下の唇の幅より少しはみ出し気味にグロスを塗り、更に透明のグロスを中央に多めに塗ることだと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

やはり唇を強調することだと思います。口紅をたっぷり隅々まで塗って、テカテカのグロスでさらにボリューム感をアップさせるといいと思います。また、目もぱっちりしているのでマスカラを忘れず、それと小顔効果が出るようにファンデーションで立体的に作ればかなり近づくと思います。

40代女性

その他の石原さとみに近づくためのメイク術

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみの肌が艶っぽいのは下地のファンデーションに乳液を加えているからだと思います。1.1の割合にすることで、下地のファンデーションはみずみずしくなり、肌に塗ると潤いが出てきます。そうすることで肌の乾燥も防げます。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

ナチュラルメークの時は、顔の骨格など似てないと難しいかも。ヘアーサロンで雑誌を見せてもらってカットを決めているように、化粧品屋に雑誌を持っていって石原さとみに似るようにメイクして下さい。とお願いしてみる。

40代女性

石原さとみメイクはココがポイント

とにかくくちびるがチャームポイントですので、ルージュの色を、あのふんわり感が出るように工夫するのがまずは一番かと思います。その色に合わせるように頬もメイクアップしたら良いかと思います。さらに目は薄めのシャドウがより適切ではないでしょうか。

50代男性

石原さとみメイクはココがポイント

パステルカラーなどふんわりとした色合いのメイクをすることだと思います。ピンク色のチークで女の子らしさ可愛らしさを演出してあげることです。ぽってりとした唇が印象的なので赤色のリップやグロスなどで際立たせてあげることも重要だと思います。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

一見唇に重点を置きがちですが、やはり人が一番見るのは目です。メイクを濃く見せずに目を大きく見せるには目の際のアイラインが大事になってきます。少し垂れ気味にアイラインを引き、黒目の上下の縁を描くように濃くするとぱっちり目になりやすいです。

20代女性

石原さとみメイクはココがポイント

石原さとみさんのチャームポイントでもある唇を強調させたメイクが特徴的で、比較的色味のはっきりした口紅を使っている印象があります。なので、石原さとみさんのような顔を目指すなら口紅の色はハッキリと発色するものを選ぶといいと思います。

30代女性

石原さとみメイクはココがポイント

黒目がちでクリクリとしたぱっちりおめめにするためには、マスカラをしっかり塗ることだと思います。特に黒目の上下を重点的に、長さがしっかり出るように強調することがポイントですね。目が大きく見えるようにまつげはキレイにカールさせると、より良いと思います。

20代女性